ナンパ師すごいって話

こんばんは、お久しぶりです。

 

最近、どっぷりとTwitterにはまっています。

アカウント2桁所持なので、立派なツイ廃です。

 

さて、人の時間を無限に浪費させるアプリですが、

実は最近、驚くべきことに気が付きました。

 

驚くべきこととは・・・!

 

1.出会い

 

TLに流れてきたとあるアカウント。

最近5万フォロワーを達成したらしい、某女子大生さんのアカウント。

 

初めて見た時はびっくりしました。

食べログ!?なんじゃそりゃ!?と。

 

深堀りすることは避けますが、興味深いツイートを発見。

 

非常に興味をそそられる、「ナンパ師界隈」の文字。

 

・・・なんとしても見てみたい。

自分の知らない世界を覗き見てみたい。

きっかけは、単純でした。

 

2.想像以上に良い世界だった。

 

四苦八苦してみつけたアカウントから、芋づる式に同系統のアカウントを発見していく。

最近では時間があるときには時々その界隈の方々がどんなことをつぶやいているのか巡回(?)しています。

 

正直に言います。

初めは、ナンパ師なんてロクな人が居ない。

そう考えていました。

先入観で物事を決めつけていましたし、

世間の風潮による刷り込みをしっかりと受けていました。

 

何回かツイートを見させていただいた現在。

 

大変失礼いたしました。私が間違っておりました。

そんな気持ちでいっぱいです。

 

すごいんですよ。

何がすごいって、

 

ナンパすること、いかに成功させるか、いかに気を惹けるか。

追及して追求して研究しつくしているのです。

 

刻一刻と変わる世界に、日々対応しつづけているのです。

 

頭をフル回転させ、相手に応じた「響く言葉」を、解答を、

 

考えながら瞬間的に発しているのです。

 

すごくないですか?

「たかがナンパじゃん(笑)」と言われそうですが、

少なくとも私にはできません。

 

工事現場の作業員の人を馬鹿にするのと一緒の原理ですね。

お前作業員馬鹿にするけど、お前にはできないだろ?って話。

 

 

閑話休題

 

 

とにかく日々改善して努力している、その姿にとても惹きつけられました。

 

女性に声をかけるために、容姿にお金をかけ、服にお金をかけ、

筋トレをして健康的な肉体を手に入れ、

ディナーやホテルに連れ出すためにお金を精一杯稼ぐ。

 

ナンパしているだけではないのです。

ナンパのための資本の1つ、お金を稼ぐためのビジネスのこともしっかりと考えているのです。

少なくとも私にはそう見えました。

 

ただ漠然と行きたくもない会社に行き、漫然と仕事をこなし、疲労をためた身体に鞭をうち帰宅する。

 

それよりも、日々目標を持って仕事をする方がはるかに精神衛生上良いということが目に見えて腑に落ちたので、私にとってはこれだけでとても大きな収穫です。

 

 

男として惚れるわ

 

 

※ナンパ師界隈(何と言えばよいか分からないのでそのまま使います、ごめんなさい。)の方々で、この記事が気に入らない等ありましたら遠慮なくコメントください。