アルバイトの時給850円は安いのだろうか。

 

私はもともと知り合いのブログを見て始めた。

twitterで自分のブログの宣伝をしている知り合いの記事を見て、自分も何か発信してみたい、と。

 

そんな知り合いだが、かなり過激なことを平気で言うので、今回はその内容について思うことを書く。

 

 

 

1.「彼」は何を言っているのか

 

時給850円の飲食店のアルバイトをしている私に、

 

「そんなクソみたいなところやめなよ」

「君の1時間はたったの850円なの?」

「そんな肉体労働を強いて搾取するところ、潰れるべきだよ」

と。

 

私は、これを言われて納得がいかなかった。

 

特にバイト先への忠誠心があるわけではなかったが、

なぜか心にもやもやイライラとした黒い何かが、確かに渦巻いていた。

 

「君が普段使っているその飲食店にも私と同じ待遇で働く人が居る。確かに私が働いている飲食店は時給が安いかもしれないが、肉体労働だなんだのと批判する権利は使用者である君にはない。」

言語化するとこのような感じだ。

 

上記から派生して、働くことや賃金について考えていきたいと思う。

 

2.飲食店の時給は安いのか?私の一時間が850円は安いのか?

 

まず、私の仕事内容は、

・調理補助

・ホールの運営(注文を聞く、料理を出す、レジを打つ)

上記の主に2種類。

その日のシフトメンバーによって、ホール側になるのか調理補助になるのかが変わるというシステム。

 

何かミスっても私自身に責任は問われない(損害賠償だ云々とかにはならない)ことは言うまでもなく、店長に小言を言われる程度だ。

 

レジ打ちを間違えることもまれにあるが、それも店長が何とかしてくれている。

 

お店はせいぜい20人分程度のキャパしかない、小さなお店だ。

とはいえ、お店を店長含む3~4人で回しているため、忙しいときは忙しい。

 

1日当たりの来客数は、少ない日でだいたい30人、多い日でも80人程度。

 

以上を考慮して自分の仕事を振り返ると、主観的には比較的簡単でゆるいバイトなのではないかと思う。まかない無料だし。

 

そこで、問題を考える。

以上の条件で、私の1時間=850円は安いのだろうか?

 

3.時給850円の意味とは

 

この手の話は、散々されてきたように思う。

 

安すぎるだの、労働力の不当な搾取だの、本人が望むのだからほっとけだの、バイトには仕事の責任がないから妥当だの、、、

 

私は、「アルバイトには仕事上での責任が社員に比べ圧倒的に低い」上に、私の場合は「簡単な業務内容」であるからこの時給は妥当なのではないかと思う。

 

もちろんお金は欲しい。あるに越したことは無い。

私がお金に対して関心が薄いだとか、そういう話ではない。

ただ、仕事が簡単だし緩いし、失敗してもせいぜい怒られるだけで賠償だとかの話にならないからいいのではないか、っていう結論。

 

ただ、彼はしつこいのだ。

何度説明しても聞く耳を持たず、

「君は洗脳されているよ、かわいそうに」と言葉を投げかけ、話を終える。

いつだって意識高い「系」は上から目線なのである。

 

4.最後に

 

お金を稼ぐ。ただそれだけが目的ならば、自分のスキルを冷静に分析し、そのスキルに見合った金額を支払ってもらえる仕事をアルバイトの場合でも従事すべきであると考える。

ただ取り合えず遊ぶ金が欲しい、とかであればそこまで考えずにバイト先を選ぶことがほとんどだろう。

 

私の場合は、ただ遊ぶ金が欲しいという動機だった。

何のスキルもなく所持している資格は普通自動車免許のみというありさまである。

その上、自分の得意なことなども考えずにとにかく近場のバイト先を選んだ、ただそれだけだ。

これだけ適当に選んだ場所でも、バイト先からは得られたものがあるし、実際にその経験は社会勉強という意味以上に、高校生の自分と比較して大人たらしめてくれたと思う。

 

私は大学でまだ2つしかアルバイトを経験していないので、より多くのバイトを経験して、たくさんの環境に身を置いてみるのも面白いのではないかと思う。

 

 

※4か月後の意見はここに!

snowart.hatenablog.com