大阪で美味しいものを食べた話とか。

こんにちは。田中です。

先日、私用で大阪へ行って来ました。

普段慣れ親しんだ地元を離れて一人旅です。

 

新幹線で揺られること2時間弱。

新大阪駅についた瞬間から全く違った世界が広がっていました。

 

 

1.駅が綺麗

 

びっくりしました。

なにがびっくりしたって、新大阪駅がめちゃめちゃ綺麗。

ホーム番号がめっちゃ見やすい。

名古屋駅と比べものにならない。

初めての旅行客にもわかりやすい、優しい作りになってました。

名古屋駅も変えてくれないかな……

 

2.とんかつが美味しい

 

大阪には、どうやら食べログのとんかつ部門1位の店があるとのこと。

せっかくなので行って来ました。

 

食べログ - ランキングと口コミで探せるグルメサイト

注:12月2日現在は2位になっています。

 

17時開店。

私がお店に到着した18時頃には既に1時間待ち。

正直ここまで大人気店だとは思いませんでした。

席数が少ない(10数席)ということもあるのでしょうか。

漸く席につくことが出来、食事を始めたのはもう19時半になろうとしている頃でした。

 

私が注文したものは、「ヘレとんかつ定食」。

脂身の少ない部位。

初めて訪れるお店ではなぜか人気No.1ではなく別の枠に書かれているものを頂く癖が。

 

このとんかつが絶品。

脂身が少ないからか、身がとても引き締まっていて凝縮されており、神ごたえ抜群でした。

ソースがケチャップと塩だれが備えられていましたが、どちらも最高の相性。

まずケチャップ(ケチャップとソースを混ぜたもの。名前がわからない)をつけて頂く。

口に広がるとんかつのお肉の風味、ケチャップの酸味。最高。

次に塩だれ。

まるでステーキを食べているかのような味に早変わり。

素晴らしいお味でした。

ご飯、サラダがおかわり自由に、みそ汁、漬物、小鉢にとんかつと、ボリューム満点。

味噌汁の中には柚子かな?柑橘系の果物の皮とタピオカが入っていて、驚きましたがちゃんと美味しかったです。

 

3.ねぎ焼きも美味しい

 

大阪にはねぎ焼きの発祥のお店があるらしい。行くしかない。

 

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27003858/

 

オーソドックスに牛肉入りのねぎ焼きを頂きました。

まず、ねぎ焼きっていうのはお好み焼の中にたくさんネギが入っているイメージです。

ここで初めて食べました。

我が家のお好み焼は、オタフクのソースとマヨネーズをかけて食べるのですが、こちらのねぎ焼きはソースなどが見当たらず、困惑しました。

とりあえず一口。

口の中に広がる、適度なしょうゆ(多分)の味。すでにつけられているのですね。

さらにほのかに香るレモンがとてもいい引き立て役になっていました。

本当はもう一品いただきたかったのですが、財布と時計と相談し泣く泣く断念。。。

またの機会に。

 

4.自動販売機の飲み物が安い

 

大阪をうろうろしていて、一番驚いたこと。

自動販売機の飲み物が、どこを見ても安いのです。

 

地元の愛知県では、大体500mlペットボトルが160円くらい。

缶コーヒーが120~140円。

それが、大阪では缶コーヒーが100円。500mlペットボトルが130円くらい。

何で?物価安すぎない?

 

東京は愛知と同じくらいのお値段でした。

なぜ大阪だけこんなに安いのでしょう・・・?

教えてください。

 

5.終わりに

 

大阪に住みたいなと思いました。

せめて東京か大阪近辺に住みたいなと思いました。

 

余談ですが、名古屋市民は名古屋市のことを「観光客にお勧めできない街」という認識であるっていうアンケート結果が出たみたいです。

名古屋市が調査したアンケートでこのような結果が出るのは何とも皮肉な・・・

味噌カツおいしいよ。味噌おでん美味しいよ。食べてみて。

 

 

広告を非表示にする